アイボルト・アイナット

アイボルト・アイナットは重要保安部品です

アイボルト・アイナットは、
一般的には重量のある物を吊り上げる際に取り付けられる吊りボルトです。

「アイ」とは、英語で「EYE」と書き、丸い目のような上の部分を指します。
もし破損する様な事があれば、大きな事故に結びつく恐れがありますので、
JIS規格では「重要保安部品」として取り扱われています。

締め付けが目的のボルトとの大きな違いは、
安全にご使用いただく為の「使用荷重」があることです。
材料、製造方法、引張試験方法など細かい規定があり、
ネジの呼びや製造業者の略号の表示も義務付けられています。
見た目が同じでも規格外の製品がたくさんありますので、
信用のおけるメーカーの製品をお使いになる事をお勧め致します。
アイボルト・アイナットは使用荷重を守り、正しい方法でお使い頂くことにより、
コストも安く大変便利に使える部品だと言えます。

「SI」マークのアイボルト・アイナットはすべて国産で、静香産業の製品です

当社の製品には「Shizuka Industory」の頭文字「SI」が刻印されています。
また、主要サイズの製品のリング部には使用荷重や製造年も入れておりますので
使用時の参考になると思います。

材料は全て国内製鋼メーカーより仕入れ、
金型・鍛造・加工・販売までをすべて自社グループで管理し、
ISO9001を取得しております。


当社ではSS400・S45C・ステンレスのアイボルト・アイナットを扱い、
足長など特殊なサイズのものもお造り致しますので是非ご相談ください。

お問合せはこちら

ご予約はお電話・メールにて受け付けております。

お電話でのお問合せはこちら

06-6573-0121

メールでのお問合せも受け付けております。お気軽にご連絡ください。